トップ > CD > レーベルから探す > EXTON > ピアニストのチェロ −ショパン:チェロ・ソナタ 他−

ピアニストのチェロ −ショパン:チェロ・ソナタ 他−

平野玲音(チェロ)

ペーター・バルツァバ(ピアノ)


ベートーヴェン:ヘンデル「ユダ・マカベウス」の主題による12の変奏曲
バルツァバ:チェロ・ソナタ 作品16 a<世界初録音>
リスト:忘れられたロマンス
ショパン:チェロ・ソナタ 作品65
モシェレス:メロディックな対位法練習曲第10番
 (原曲:J.S.バッハ「平均律クラヴィーア曲集」)
サン=サーンス:白鳥

ウィーンを中心に、活躍する新進気鋭のチェリスト、平野玲音によるライヴ収録が、EXTONレーベルより初リリースとなります。平野が5年前からスタートさせたシリーズ公演"Reine pur"。当盤で収録されたのはその記念すべき第10回目となります。
今回は「ピアニストのチェロ」と題して、ピアニストとしても名を馳せた大作曲家、ベートーヴェン、リストやショパンなどがチェロを通して描いた美しい世界を表現していきます。
また、平野のウィーンでのパートナー、ペーター・バルツァバが平野のために書いた「チェロ・ソナタ」を世界初録音。
平野の技術の高さとライヴならではの研ぎ澄まされた音楽性が、聴衆を魅了していきます。
チェロの魅力が最大限に発揮された、渾身のライヴ・レコーディングをお楽しみ下さい。

2016年4月9日 東京・サントリーホール、ブルーローズにてライヴ収録


平野玲音(チェロ) Reine Hirano

9歳よりチェロを山崎伸子女史に師事。東京大学で美学芸術学を専攻し、表象文化論コース修士課程修了。02年よりウィーンに留学、ウィーン・フィルのG. イーベラー氏に師事。アレグロ・ヴィーヴォ賞、アルティス賞、ジーメンス・ウィーン古典派賞受賞。
ソロ、室内楽で、ウィーンのコンツェルトハウスを始めヨーロッパ各地で活躍し、一時帰国してNHK-FM「名曲リサイタル」等に出演。バーデン・バイ・ウィーンのベートーヴェンターゲや「オストフリースラント夏の音楽祭」といった音楽祭に招聘され、パイヤーバッハ・マスタークラスでチェロと室内楽の講師を務める。
深みのある美しい音色と、ウィーン仕込みの自然な解釈が、聴き手を純粋な「音楽の享受」へと誘い出す。異色の経歴を活かし、作品の歴史的・文化的背景を汲み取ろうとする真摯な姿勢は、独自のストーリー性を持ったプログラミングにも表れている。E. メルクス氏率いる「カペラ・アカデミカ・ウィーン」のメンバー。
http://reine-h.com/

商品コード : OVCL-00607
通常価格 : 3,000円
割引率 : 15% OFF
価格 : 2,550円(税込2,805円)
発売日:2016/10/21
ポイント : 140
数量
 

税抜5,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ