トップ > CD > レーベルから探す > EXTON > プロムナード・コンサート

プロムナード・コンサート

飯森範親(指揮)
チェコ・フィルハーモニー室内管弦楽団


カバレフスキー:組曲「道化師」
ヨハン・シュトラウス2世:美しく青きドナウ
ヨゼフ・シュトラウス:鍛冶屋のポルカ
ポンキエルリ:歌劇「ジョコンダ」第3幕より「時の踊り」
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ビゼー:「アルルの女」第2組曲よりメヌエット/ファランドール


1995年に録音した飯森範親とチェコ・フィル室内管による「プロムナード・コンサート」。
クラシック曲の中でも最もポピュラーな名曲管弦楽曲を集めた珠玉の1枚です。カバレフスキーの「道化師」を始めとした、非常に親しみやすいレパートリーを、若き新鋭、飯森ならではのみずみずしい感覚で描き出してゆきます。
チェコ・フィル室内管の豊かな音楽性と演奏の巧さが魅力の名演がEXTON HQ SACDハイブリッドによって登場です。 


録音:1995年3月25-27日 プラハ「芸術家の家」ドヴォルザーク・ホールにて収録

商品コード : OVCL-00418
通常価格 : 2,857円
割引率 : 15% OFF
価格 : 2,428円(税込2,670円)
発売日:2010/03/25
ポイント : 133
数量
 

税抜5,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ