トップ > CD > レーベルから探す > EXTON > 芥川也寸志:子供のための交響曲「双子の星」ほか

芥川也寸志:子供のための交響曲「双子の星」ほか

本名徹次(指揮)
オーケストラ・ニッポニカ
岡寛恵(語り)すみだ少年少女合唱団



芥川也寸志:
 子供のための交響曲「双子の星」
     《交響管弦楽と児童合唱と語り手による》―宮澤賢治作・雙子の星より
 映画音楽組曲「八つ墓村」(甲田潤編)
 映画音楽組曲「八甲田山」


2009年は芥川也寸志の没後20周年の記念の年で、数多くのコンサートで芥川の楽曲が取り上げられました。その中で最も注目されたのが、この舞台初演となった「双子の星」(1957年初演)を演奏したニッポニカのコンサートでした。宮澤賢治の作品を原作に芥川也寸志が曲をつけたのがこの楽曲です。文化放送のために書かれ、渡邉暁雄指揮日本フィル、中村メイコ(語り)で放送されました。児童合唱と語りによって物語が進められ、宮澤賢治作曲の「星めぐりの歌」が全編登場してきます。美しくファンタジーに満ちた曲となっており、芥川也寸志の才能溢れる技法が満ちています。これまで演奏されていなかったのが不思議なくらいです。この作品が芥川の楽想的転換期でもあった「交響曲第1番」(1954年)と「エローラ交響曲」(1958年)の間を埋めるもので、芥川にとっても重要な楽曲とです。また、代表的な映画作品「八つ墓村」「八甲田山」の2タイトルも含めて、非常に価値のある芥川也寸志メモリアルアルバムとなりました。


録音:2009年11月15日 東京・紀尾井ホールにて収録

商品コード : OVCL-00415
通常価格 : 2,381円
割引率 : 20% OFF
価格 : 1,904円(税込2,056円)
発売日:2010/03/25
ポイント : 205
数量
 

税抜3,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ