トップ > CD > アーティストから探す > F > ブラームス:交響曲第2番 ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

ブラームス:交響曲第2番 ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

サカリ・オラモ(指揮)
フィンランド放送交響楽団


近年活躍の著しい指揮者オラモが現在の手兵フィンランド放送交響楽団(FRSO)を率いて伝統の2大交響曲を奏でます。
2006年ヘルシンキでのライヴ録音によるもので、オラモの緻密な構成に基づいたブラームスとベートーヴェンはまさにドイツ音楽へのこだわりともいえる演奏。理性の中にエネルギーを秘める彼のタクトに導かれ、決然としたフォルテが鳴り響き、また時として繊細な弦のアンサンブルにのって浮かび上がる管楽器ソロののびやかで美しい音色が、ライヴならではの臨場感も伴って響き渡ります。
ドイツ音楽を代表する両作曲家をオラモ&FRSOは概して速めのテンポを採用し、重厚感を失うことなく、新しい響きを轟かせます。


2006年11月10日(ブラームス交響曲 第2番)
ヘルシンキ、テンペリアウキオ教会にてライヴ録音
2006年9月16日(ベートーヴェン交響曲 第5番「運命」)
ヘルシンキ、フィンランディアホールにてライヴ録音

商品コード : OVCL-00271
通常価格 : 2,857円
割引率 : 15% OFF
価格 : 2,428円(税込2,670円)
発売日:2007/01/26
ポイント : 133
数量
 

5,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ