トップ > CD > マーラー:交響曲 第1番「巨人」

マーラー:交響曲 第1番「巨人」

エリアフ・インバル(指揮)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団


マーラー:交響曲第1番


 奥の深い様々な魅力を備えた指揮者、インバル。新たな交響曲第1番の録音は、担当プロデューサーが「リハーサルの最初の一音から楽員のみせる本気度が違っていた」と振り返るほどチェコ・フィルを本気の演奏へと導き出しました。

近年、マーラーの演奏については余りにも新個性を見出そうとする風潮の中、ここではマーラーの伝統的な表現が頑固に固執され、その伝統的とされる演奏故に、新鮮ささえ覚えるものとなりました。

今の時代、王道を真正面から正攻法で表現出来るのは、やはりマーラー指揮者として不動の地位にあるインバルならではのものです。またインバルはチェコの伝統にも造詣が深く、チェコ・フィルでのマーラー演奏に欠かせない配慮も忘れません。そして 仕上がったものは、紛れもなく、インバルのマーラーそのものとなりました。

録音面では、新しく導入した真空管式のマイク・プリアンプを用い、チェコ・フィル独特の弦楽サウンドの魅力を更に引き立たせることに成功。インバルが魅せてくれた規範的であり、更に新鮮な新録音で、新しいエクストン・サウンドでリスナーにお届します。 


収録:2011年11月3、4日 プラハ、ドヴォルザーク・ホールにて収録

商品コード : EXCL-00085
通常価格 : 2,857円
割引率 : 15% OFF
価格 : 2,428円(税込2,670円)
発売日:2012/04/25
ポイント : 133
数量
 

税抜5,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ