トップ > CD > マーラー:交響曲第1番「巨人」

マーラー:交響曲第1番「巨人」

マンフレッド・ホーネック(指揮)
ピッツバーグ交響楽団



マーラー:交響曲 第1番



2008年9月リリースされたホーネック指揮ピッツバーグ響による「英雄の生涯」はあのズヴェーデンの「春の祭典」とともに、2008年度レコード・アカデミー管弦楽曲部門賞を争い、初コンビによる初録音にもかかわらず、2位という好成績を残した知る人ぞ知る名盤です。そのコンビが2011年のマーラー・イヤーを先駆けて、交響曲全集シリーズを始動させました。その記念すべき第1弾がホーネックの音楽監督就任披露演奏会となった第1番「巨人」です。
前回同様、ディテールへのこだわりと巨大な音楽構築とを両立させるホーネック。特に生粋のウィーン人としてマーラーへの愛着はただならず、随所にウィーンの発音でのマーラー像が聴かれます。同時に、細かいレンガを積み重ねるような重厚な、厚みのあるサウンドがこれまでにない密度の「巨人」を構築します。
まさに歴史に残るマーラー・シリーズ。今後の展開にも注目です。


録音:2008年9月26-28日
ピッツバーグ、ハインツ・ホールにてライヴ収録

商品コード : EXCL-00026
通常価格 : 2,857円
割引率 : 15% OFF
価格 : 2,428円(税込2,670円)
発売日:2009/06/17
ポイント : 133
数量
 

税抜5,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ