トップ > CD > レーベルから探す > CRYSTON > Blue Bach

Blue Bach

ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット

平野公崇(ソプラノ)
田中拓也(アルト)
西本淳(テナー)
大石将紀(バリトン)


J.S バッハ(平野公崇編):
 主よ、人の望みの喜びよ
 G線上のアリア
 トッカータとフーガ
 アリア「憐れみ給え、わが神よ」(「マタイ受難曲」より)
 平均律クラヴィーア曲集第2巻 ― 第1番 BWV870
 平均律クラヴィーア曲集第1巻 ― 第17番 BWV862
 「来たれ、異教徒の救い主よ」 BWV659
 「われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ」 BWV639
 ゴルトベルク変奏曲 BWV988より
 プレリュード(平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番)
 BASQプレリュード(平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第2番より)

昨年サックス界を驚嘆させたサックス四重奏団がデビューしました。平野公崇率いる「ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット」。デビューコンサートとともに発売されたデビュー・アルバムは定番のグラズノフなどの見事な演奏と完成度で一気にその名を知られるとことなりました。その団体がセカンド・アルバムに選んだテーマは「J.S.バッハ」。平野公崇がソリストとしても重要としてきた作曲家です。この団体の異常なまでの表現力の幅が圧倒的に展開されます。クラシックアプローチによる「トッカータとフーガ」ではそのテクニックは圧倒的であり、「ゴルトベルク」や「主よ、人の望みの喜びよ」では、即興を織りまぜてハーモニーの色彩は無限大です。サックス4本の「G線上のアリア」は極上の美しさです。そしてすでにアンコールピースとして定番となりつつある「プレリュード」は興奮度満点です。サックスのサウンドとバッハの響きはこれ以上ない広がりを創ります。この団体でないと体験できないバッハが満載です。サックスファンだけでなく、多くの人を熱狂させることでしょう。

2012年6月27-29日 かながわアートホールにて収録 

商品コード : OVCC-00098
通常価格 : 2,857円
割引率 : 15% OFF
価格 : 2,428円(税込2,670円)
発売日:2012/09/26
ポイント : 133
数量
 

税抜5,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット

ファースト・ブルー

ファースト・ブルー

発売日:2011/11/18

2,428円(税込2,670円)

和楽

和楽

発売日:2015/09/18

2,550円(税込2,805円)

ページトップへ